>>

ピンチがチャンスを生む。

トチギの経営者さん!

代表 上野琢実

新たな市場開拓を創造して、常にチャレンジ精神を持ちつづけるポジティブな会社です。

平成15年9月にハウスクリーニング業を創業する前の私は、 地に足が着かなく山っ気タップリで、まったく将来が見えない生活をしていた。 考える事は自分中心で、目の前の利益を追求し一攫千金を目指していた。 そんな考えだから、当然アブナイ橋を渡ることになり金融詐欺にもあった。 当時の年収が300万円位だった時に約600万円(すべて高金利の借金)を負い、 まさに追い詰められた。 しかし、この事が私の転機だったように思える。

自分はどうしてこんな状態になったのだろうか? いったい何がいけなかったんだろうか?

はじめて、自分を見つめ直すキッカケが出来た。 それまでマンガしか読んだ事がなかったが、すぐに読み終わってしまうので、 哲学の本や経済の本をたくさん熟読した。 また、恩師のカバン持ちをさせて頂きながら、人と人との繋がりの大切さと 感謝の気持ちを学ぶ事ができた。

まず心掛けたのは「自分の事より、相手を喜ばそう!」と行動するようにした。 そうすると、相手が「ありがとう!」と言ってくれると凄く心地良いという事に気づいた。 また、自分の能力だけではたいした事が出来ないが、仲間達の力もプラスされると、 すごい相乗効果(シナジー)が生まれる事も気がついた。

そして現在では物凄く私は"運"がツキまくっている。 たくさんの仲間と素晴らしい仕事に恵まれて、充実した日々を送っている。 ピンチが起こるというのは、それは自分にとって"必然"な事。 クリアすれば、将来の夢に一歩近づく事になると思う。

▲ページの先頭へ >>