>>

お茶の可能性は無限大

トチギの経営者さん!

代表取締役 根本泰昌

「お茶を通じて人々の心と体を豊かに」をコンセプトに、世界のお茶の専門店とティールール・紅茶教室の運営、オリジナル茶のプロデュース業、セラピー、健康・栄養・食育に関する講演、栃木の街づくり活動等を行う。

 現在の会社を立ち上げる前、私は製薬会社に勤務しておりました。特に予防医学・予防栄養を中心とした講演活動・啓発活動を日本全国で行ってまいりました。また、退職直前まで、皆さんご存知の健康食品&飲料の、ブランドマーケティング担当を受け持っておりました。そこで気づいたのは「今の日本人は疲れているな!時間を楽しめていないな!」「薬では治せないものがあるな!」「病院に行く前に出来る事がありそうだな!」「毎日気軽に楽しめて、人々に簡単に癒しを提供できるものがあればいいな!」という事でした。
 また、これらの活動を通じて、全国の不特定多数の「見えない」方々に対して「大きな」ビジネスをしている自分より、直接手の届く範囲の「見える」方々に対して「きめ細かい」お手伝いをしている自分に生き甲斐を感じている事に気づきました。自分の考える「人間の原点」を極める仕事をしていきたいとの思いが湧き上がって来たのです。加えて、上記の気づきから「癒し」と「スローライフ」の重要性に着目し、【老若男女誰もが毎日飲めて、味覚以外の「美味しさ」も同時に感じる事が出来て、カロリーを気にせず、気づいたら心身ともに健康になっているような魅力的な物を探そう!】と試行錯誤した結果、脳裏に浮かんだのは『紅茶』と『ハーブ』でした。
 そこからの行動は早く(笑)、退職後インドの紅茶の産地に旅立ち、農園のスタッフと寝食を共にして生産者とのパイプをつくり、更には帰国後紅茶のライセンスを取得し、2006年5月、「お茶を通して人々の心と体を豊かに!」を企業理念としたワイズティーネットワーク㈱を設立致しました。世界のお茶の卸・販売(Y's tea)と、ティールーム(Y's tea room)とカルチャースクール(Y's tea school)の運営が主な業務です。
 店舗は、1号店・2号店共に、宇都宮市中心部オリオン通りにOPENしました。これには強い拘りがあります。こちらは企業理念でなく使命感とでもいいましょうか、「知名度ワーストワンである栃木を元気にする!その中でも、幼い頃から宇都宮の象徴であったオリオン通りが年々寂しくなっていく様子を嘆く前に、自分で行動を起こし、そこから少しずつ、活気を取り戻そう!」といった思いによるものです。「紅茶」といった文化的な資源を有効活用し、宇都宮に文化的側面を作り上げていく事も同時に出来ればと思っております。こうした街づくりも必要ではないかと。そして目指すは「お茶の街宇都宮」。(実は宇都宮市は去年奇跡的にお茶類の消費量が全国第3位になっており、追い風が吹いております)
 商品についても地域ブランドの意識は存在し、私が原料の調達・配合・ネーミングをしているオリジナルブレンド茶にも「イチゴ」「JAZZ」「餃子」「カクテル」「妖精」「雷」等の地元の名物に因んだものをモチーフにし、そのイメージを連想出来る様なテイストに仕上げております。「身近なもので街づくりは出来る」事をアピール出来ればと思っております。
 幸い、地元のお土産として購入される方も増え、日本経済新聞にて「栃木のおみやげ」にも取り上げて頂けるようになりました。地産地消にも力を入れ、「栃木県産紅茶」「とちおとめ」を使ったブレンド紅茶等の販売も致しております。
 もちろん話題性よりも、人々に笑顔を与える「風味」に力を入れております。Y's tea では、今までに無かった「感動」と「癒し」、「スローライフ提案」のある『世界で1つだけのお茶』に巡り合う事ができます。こちらは実際に飲まないとお分かり頂けないと思いますので、是非一度お試し頂ければと思います(笑)。
 Y's tea のお茶はもちろん自家製スイーツやランチを楽しめる併設のティールームは、人々の「きっかけ作りの場」「第2の自分の部屋」そして「中心市街地の憩いの場」として機能出来ればと思います。また、紅茶教室・カルチャースクール・音楽会・街づくりセミナー等も当所で行い、人々の出会いの場・交流の場としても役立てればと考えます。
 また私は、紅茶を始めとするお茶には「無限の可能性」を秘めていると思っております。つまり老若男女がどんなシーンでも楽しむ事が出来るという魅力です。そしてお茶を楽しむ行為によって、「癒し」「LOHAS」「農作物への敬意」等の付加価値がついてきます!
 沢山の人々にその魅力を感じて欲しいとの想いで、お茶に付随した「食育」「地産地消」「スローライフ」の講演・啓発活動や学校での講義、お茶を通した障害者の自立支援、病院・高齢者施設でのセラピー等の活動や、プロスポーツチームへのオリジナル紅茶の提供、企業イメージに沿ったオリジナル紅茶の作製、イベントとのタイアップ紅茶のプロデュース等、皆さんが「えっ!」と思うような取り組みも秘かにしております。

 No tea, No life !
       皆さん、1日10分 ティータイム始めませんか?

▲ページの先頭へ >>