トップページ > 履歴書ダウンロード

履歴書ダウンロード

トチギジョブ専用履歴書記入例

履歴書とは、求人に対する応募をするときに提出する公的な書類です。
応募者よりも先に採用担当者の目に触れ、この書類だけで、不採用になることもあります。
書類選考の第一印象は履歴書で決まるので、気を抜けない重要な書類です。
また、その内容は、面接の際に聞かれる質問にも大きく影響します。自分自身を正しく理解してもらい、採用担当者に「会ってみたい」という興味を持ってもらえるよう書くことが大切です。
手書きで書くのが基本です。
字がきれいでないからという理由でワープロ等を使いたくなる気持ちはわかりますが、それでも丁寧に努力して書くという姿勢が大切なのです。選考する側としては、そういうところから人柄を判断したりする部分もあるようです。
誤字、脱字、記入漏れに注意して、誰でも読めることを心掛け、丁寧に書きましょう。筆記用具は万年筆かボールペンを使用しましょう。
手書きの場合、修正液を使わず、間違えたら書き直します。大変面倒ですが、常識です。
ワープロでも構わないという会社も存在しますが、先に述べたような意見等もありますので、手書きにするのが無難です。

履歴書記入例1

A. 提出年月日を明記し、氏名欄にはふりがな、捺印も忘れずに。連絡が取りやすい様に、携帯電話番号も明記しておくと良いでしょう。通勤時間や配偶者・扶養家族の有無も忘れずに記入しましょう。

B. 写真は、スーツにネクタイで撮影が基本です。また、髪型などにも注意し、半年以内に撮影したものを使用しましょう。

C. 学歴については小中学校は卒業年次のみ記入。また、高校までは国公立か私立かも明記しましょう。専門学校、短期大学、大学などは入学年次と卒業年次を併記すると共に、学部、学科まで明記して履修内容を明確にしましょう。

D. 職歴については、原則として全ての入社、退社歴を書きましょう。退職理由は「都合により」でよいでしょう。会社倒産など簡潔に退職理由を表現できるなら、書き添えておくのもよいでしょう。

履歴書記入例2

E. 免許・資格は、自動車運転免許証など仕事に直結するものは言うまでもなく、仕事に直接関係のない免許や資格も書き込むと良いでしょう。その際に、取得年月順に記入しましょう。
名称は正式名称を記入しましょう。
また、取得を目指して勉強中のものがあれば、その旨を添えて記入しましょう。

F. 自己PRは軽視されがちですが、自己表現する場所です。多少欲張るくらいに明記しましょう。
自分自身が残した実績や、発揮できる能力、仕事に対する思い等、アピールしたい点について記入しましょう。
空欄や「特になし」は言語道断です。

G. 志望動機は控えめに書けばよいと言うところではありません。素直に簡潔にを自分の言葉で記入しましょう。
経験を踏まえて、将来こんな仕事がしてみたいという書き方をすると説得力があります。
職種や勤務地等の希望を書くのが一般的です。

H. 20歳未満の方は記入しましょう。

≫トチギジョブ専用履歴書はこちらをクリック(rireki.pdf 238kb)